FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遠くに行ったって見つかるとは限んない。

_______________________________________

僕の場所は此処なんだ。

遠くに行ったって僕の居場所は変わんない。



こにゃにゃちわー!NO.13です。本日はですね・・・

BUMP OF CHICKEN の 「バイバイ、サンキュー」

です。一番のサビ、二番のサビです。
ちなみに今更ですが、漢字か平仮名かが違っている場合があります。
ご了承の上、閲覧くださいませ。

さぁ今日は思いっきり駄文を綴ろうと思います。
暇な人以外は見なくても良いかも・・・




【個人の価値観】


ある人が、道行く人々にこう聞きました。
「貴方が美しいと感じる物は何ですか?」

ある人はこう言いました。
「自然の景色ですね」
またある人はこう答えました。
「音楽です」
さらにある人は言いました。
「数式かな」

その人は疑問に思いました。
同じ質問なのに何故こんなにも様々な答えが帰ってくるのだろう、と。
彼は聞きました。
「美しいとは何なのか?俺に教えてくれ!」
しかし、誰もそれに答えをくれませんでした。
皆、少し笑って
「個人の価値観じゃないんですか?」
と言いました。
彼は理解できませんでした。一晩考えても答えは出ませんでした。




ある日、一人の人が彼にこう言いました。
「では逆に、あなたが美しいと思うものはなんですか?」

彼は答えられませんでした。

「つまり、そういうことです。
 あなたの中にいくつもの答えがあるように、
 この世の中にもいくつもの答えがあるのです。
 何も可笑しいことではないでしょう?」


彼は納得しました。これが答えだったのか、と。
しかしその人は悪戯っぽく笑って言いました。

「今言った通り、答えは一つではないのです。それを忘れないで・・・」

と。



なんかいつの間にか物語になってたwww
なんでだろう・・・w
はい中二病乙。

と・に・か・く!
「個人の価値観」についての自論ですよっと。

なんか自分で書いといて恥ずかしくなってきたのでそろそろ逃げます。
とか言いつつ追記に自作詩を晒してきます。
ではではε≡≡ヘ( ´Д`)ノ



私はあなたを見ているから。

いつだって見ているから。

見守ってなんかいない。



ただ、見ているから。





この詩のイメージは
一言で言えば「空」です。

優しく見守ってる、なんて都合のいいことは言わないけど、
あなたを見ていることだけは確かだから・・・

というイメージ。
前の詩といいこういうの多いなぁ・・・
なんか自殺志願者に、君の存在は無駄では無いと伝えるみたいな。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nomver13.blog51.fc2.com/tb.php/62-d6b8a5bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。