FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.20 、 +α
・・・まぁ予想はつくと思うんですけど、前記事のことです。

自分のわがままなクレクレに皆さんは優しくコメを下さいました。

この場を借りてお礼を言いたいと思います。

本当にありがとうございました。

正直、自分のとった行動は最低です。

今後こういう事はないようにします。

暗い空気もまたダメなんで、この辺で終わりにします。




話は一転し・・・

近所の家の庭に、よく御老人がいるのですよ。

イスに座って道行く人を眺めているんですね。

時間的にそこを俺が通るときだいたいいます。

で、目があったので俺が何気なく会釈をすると、
すごく嬉しそうな顔になって笑うんです。

なんだか凄く幸せな気持ちになりました。

その後も何度か同じことがあったんですけど・・・

その度に嫌なことも忘れるようでした。

笑顔の力を思い知ったちょっとした話でした。



PS:

読書感想文は結果的に
「芥川龍之介/杜子春」
で書かせていただきました。

ラノベおkのコメくれた方々すいませんorz
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nomver13.blog51.fc2.com/tb.php/164-fbd6e721
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。